尿トラブルケア専門院 えがお鍼灸院

尿トラブルケア

尿トラブルケア

えがお鍼灸院はえがの兵庫鍼灸院の兄弟院です。

口コミNo1

国家資格保有

  • 患者様の笑顔
  • 女性スタッフ駐車場

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • くしゃみや物を持ち上げた時に尿が漏れる:腹圧型
  • トイレに行きたくなってもトイレにつくまでに漏れる:切迫型
  • その両方:混合型

少しでもお心当たりのある方はぜひご相談ください

尿トラブルの原因は骨盤底筋群の筋力低下

骨盤低筋群

骨盤低筋群は腹部のインナーマッスルです。

内臓をハンモックのように支えている筋肉です。いくつかの筋肉の集合体なのですが、その中に尿道を締める筋肉(尿道括約筋)も含まれます。その骨盤低筋群が出産や加齢、運動不足などで緩くなってしまうと尿トラブルの原因になります。

たるんだ骨盤底筋群

広域変調波EMSコアレと鍼施術の相乗効果で尿トラブルを改善

骨盤低筋群を鍛える

広域変調波EMSコアレ

両トラブルを解消するには骨盤底筋群を鍛えなければならにのですが、骨盤底筋群は鍛えるのが難しい筋肉です。一般的なトレーニングで鍛える場合、地味できついトレーニングをしなければなりません。

そこで当院では広域変調波コアレという特殊な機器を使って効果的に、そして、楽に骨盤底筋群を鍛えます。

広域変調波EMSコアレ

広域変調波EMSコアレ

EMSは電気の力で筋肉を鍛えることができます。しかし、骨盤底筋群は腹部の深いところにあるので、一般的なEMSでは届きません。

コアレは世界7ヵ国で特許を取得している

尿トラブルケアのご相談はライン・お電話・メールで

公式ライン

@736xiybb

お電話

075-712-8177

メール

egao@egao2525.net

 

コンテンツ作成中

只今、コンテンツを作成中です。

順次、皆様のお役に立てる情報を発信いたしますので、今しばらくお待ちください。